top of page

ZEH普及実績と目標について

【ZEHとは?】
「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」を略して「ZEH(ゼッチ)」と呼び、高い断熱性や太陽光発電などを組み合わせてエネルギー消費量をほぼゼロにできる住まいのことを指します。ZEH仕様では、「断熱」「省エネ」「創エネ」が不可欠で、省エネルギー技術と再生可能エネルギー技術を組み合わせた持続可能で環境にやさしい住宅を実現することを目指しています。

 

【政府の目標】
2021年10月の閣議決定により第6次エネルギー基本計画における「2030年度以降新築される住宅について、ZEH基準の水準の省エネルギー性能の確保を目指す」、「2030年において新築戸建住宅の6割に太陽光発電設備が設置されることを目指す」という政策目標が定められ、ZEHの普及に向けた取り組みが行われています。

イイナスタイル湘南ではZEHビルダーの登録事業者として、弊社が受注する住宅のうちZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を2025年度までに50%以上とするZEH普及目標を設定し、この目標達成に取り組んでまいります。

ZEH普及実績と目標

ZEH目標値 (2).jpg
bottom of page